PITTI UOMO

Upload on 2012/01/19 | Category : Blog, Italy | No Comments »

 PITTI UOMO 展示会場の中です。

中央がTO&COの海外の営業を担当するMATTEO。

両サイドのイタリア人はイタリアのバッグブランドを展示していたカップルです。



フィレンツェ中心部の広場。

メリーゴーランドがあり、まるでフェデリコ・フェリーニの映画の世界です。



この広場から放斜線状に広がる道には、クリスマスのイルミネーションの飾りが残っていました。

PITTI UOMO

Upload on 2011/07/13 | Category : Blog, Italy | No Comments »

久しぶりに、フィレンツェで開催されるPITTI UOMOに出展しました。

日本からの出展者の方が増えていて驚きました。

この時期のフィレンツェはすでに、盆地のため30度をすでに超えています。

毎日、暑い日々が続きました。

さて、フィレンツェ中央駅の写真を幾つか紹介します。



旧型の特急列車がホームに入ってきます。



ヨーロッパの国でよく見られる自動切符切り。

たしか、COMPOSTEと呼ばれる機械です。



ホームから見た駅舎。空にはイタリアの国旗。



壁画の前に取り付けられた時計。



イタリアらしく駅の広場には彫刻がありました。

年末のパリ〜ポルトー〜イタリア出張の続きを。

私達が主にシューズの生産を依頼しているイタリアの工場はMARCHE地方の小さな町Montegaranaroにあります。

そこにある一件のCantinaに私達は工場の人と夕食前にワインを飲みによく足を運びます。Cantinaを経営する二人は工場の長男Jacomoと友達なのもあり、ここに来るとついつい長居し飲み過ぎになります。



東京でプレスの酒井が知人を呼んで、ワインの試飲会をしたときに飲んだワインもここのCantinaの人がわざわざワインのワイナリーまで連れて行ってくれ、そこでセレクトしたワインでした。







この日は、Cantinaの人達が家から夕食用にパテ/サラダ/etc…..を持って来てくれ、お店でごちそうになりました。

この店では、Marche地方のハムやチーズも扱っており、地元のあじが楽しめます。

あけましておめでとうございます!
今年もTO&CO.をよろしくお願いします。

昨年10月にイタリアに行った時に、ホテルの窓のカーテンを開けたら、なんと地平線から地平線へ
半円の虹が見えました。雨上がりの早朝だったのでキラキラした虹でした。

この虹のように、皆さんと私たちの一年がキラキラしていますように!



DA PATRIZIA

Upload on 2010/12/13 | Category : Blog, Italy | No Comments »

11月のプレス展が終わった後にイタリア出張に行きました。デザイナーの若林が珍しく体調を崩し代役です。

ローマ経由でMarche地方(Ancona)の空港に着き,ようやく定宿のDa Patriziaに夜遅く到着。

Da Patriziaは一階が大衆レストラン、2階/3階がPatriziaの自宅兼、安ホテル。

モンテグラナ-ロの住人でここを知らない人はいません。



今回、宿泊した部屋には何故か、5個もベッドがありました。



翌朝、時差の影響で夜明けとともに起床。ホテルの部屋から見える風景、

モンテグラナ-ロはイタリア、マルケ地方の小さな町です。

靴の産地そしてバスケットボールのserie-Aのチームがあることで有名です。

仕事が早く終われば、今日の夜はCANTINAへ行きたいな。